Shiroi Yami
白い闇

  • parole: Akio Inoue [ 井上秋緒 ]
  • musica: Daisuke Asakura [ 浅倉大介 ]
  • arrangiamento: Takanori Nishikawa [ 西川貴教 ]

romaji

Karameta yubisaki wo sarige naku hazushite
Hohoemi wa hontou no sabishisa wo shitte iru

Furu hoshizora ni negai kaketa ano fuyu no hi
Yorisotta kimochi wa nido to ae naku na
Kyou ni obieteta yo

Kienu you ni kimi yo nozomu mama ni
Kono yami ni shiroku nokoshite
Hanayaida toki moe tsukite yuku
Hakana sawa yuki no youni

Mitsumereba kokoro ga tsutaete shimau kara
Me wo tojite “samui ne” to taisetsu ni tsubuyaite

Sora no tenshi ga hikari shukufuku suru yoru ni
Bokura wa sasayaka na mune no rousoku no
Akari fuki keshita ne

Ikutsu mono tsumi wo kakaeta mama
Onaji te de kimi ni furetara
Nanika wo fukaku kaeteku darou ka
Kegaresae mienu mama de

Habataite yuku jikan wa nani hitotsu tsugezu ni
Yuki sugiru omoi made saratteku
Furi sosoida kagayaki wa keshite sou uso janai
Yasashiku futari tsutsunde

Kienu youni kimi yo nozomu mama ni
Kono yami ni shiroku nokoshite
Hanayaida toki moe tsukite yuku
Hakanasa wa yuki no youni

Ikutsu mono tsumi wo kakaeta mama
Onaji te de kimi ni fure you
Kono mama futari tokete shimaeba...
Atemo naku nagasareteku

Azayaka na kimi yo motto chikaku ni
Masshiro na yami ni ochiteku
Saigo no kisetsu tojikomete yuku
Eien wa yuki no youni

kanji

絡めた指先を さり気なく外して
微笑みは真実(ほんとう)の 寂しさを識っている

振る星空に 願いかけたあの冬の日
寄り添った気持ちは 二度と逢えなくなる
今日に脅えてたよ

消えぬように 君よ 希むままに
この闇に白く 残して
華やいだ刻 燃え尽きてゆく
儚さは雪のように

見詰めれば心が 伝えてしまうから
目を閉じて「寒いね」と大切に呟いて

空の天使が 光 祝福する夜に
僕らはささやかな 胸のロウソクの
灯り吹き消したね

幾つもの罪を 抱えたまま
同じ手で 君に触れたら
何かを深く変えてくだろうか
汚(けが)れさえ見えぬままで

はばたいてゆく時間は 何一つ告げずに
行き過ぎる想いまで 攫ってく
降り注いだ輝きは 決してそう 嘘じゃない
優しく 二人包んで

消えぬように 君よ 希むままに
この闇に白く 残して
華やいだ刻 燃え尽きてゆく
儚さは雪のように

幾つもの罪を 抱えたまま
同じ手で 君に触れよう
このまま二人 溶けてしまえば・・・
宛もなく流されてく

鮮やかな君よ もっと近くに
真っ白な闇に堕ちてく
最期の季節 閉じ込めてゆく
永遠は雪のように