LEVEL 4

  • parole: Akio Inoue [ 井上秋緒 ]
  • musica: Daisuke Asakura [ 浅倉大介 ]
  • arrangiamento: Daisuke Asakura [ 浅倉大介 ]

romaji

Yokubou mo reberu agereba
Chotto ya sotto ja mitasenai keredo
Ze ga hi demo onegai shitai
Kimi ga yume no kagi ni naru kara

Chikara mo nai okane mo nai nai nai bakka de kiri ga nai genjou wa sonna de
Douse nara machi kurai kirei na ko to arukitai ki ga tsuita dake da

Maru de aite ni saretenai itami ga mata shigeki da yo

Yokubou mo reberu agereba
Chotto ya sotto ja mitasenai keredo
Ze ga hi demo onegai shitai
Kimi ga yume no kagi ni naru kara

Seikaku ga yokereba ii suki o kureru kanojo to nare ai tsuzukete
Jibun niwa niatteru omou youni natte ita kimi ni au made wa

Koi ni kodawari motsu koto de nanika o tsukami kaketeru

Kairaku mo shitte shimaeba
Chotto ya sotto ja mitasenaku naru yo
Haaremu o tsukuritai to ka
Souiya mukashi omotte takke na

Akirame o oboeta mune o
Chikara waza kimi ni ubawarete
Tomo sureba ishiki wa hidai
Mi no hodo shiru ashita wa iranai

Ze ga hi demo onegai shitai
Yume ni sonshoku otoranai hito yo
Yokubou no reberu furi kire
Kimi ga kagi o nigitteru kara

kanji

欲望もレベル上げれば
ちょっとやそっとじゃ 満たせないけれど
是が非でも お願いしたい
君が夢の カギになるから

力もナイお金もナイ ナイばっかできりがない 現状はそんあで
どうせなら街くらい 綺麗な子と歩きたい 気が付いただけだ

まるで相手にされてない 痛みがまた刺激だよ

欲望もレベル上げれば
ちょっとやそっとじゃ 満たせないけれど
是が非でも お願いしたい
君が夢の カギになるから

性格が良ければいい 好きをくれるカノジョと 馴れ会い続けて
自分には似合ってる 思うようになっていた 君に会うまでは

恋にこだわり持つことで 何かをつかみかけてる

快楽も 知ってしまえば
ちょっとやそっとじゃ 満たせなくなるよ
ハ一アレムを 作りたいとか
そ一いや昔 思ってたっけな

諦めを 覚えた胸を
力技 君に奪われて
ともすれば 意識は肥大
身の程知る 明日はいらない

是が非でも お願いしたい
夢に遜色 劣らない女よ
欲望のレベル 振り切れ
君がカギを 握ってるから