-GUNJOH-
群青

  • parole: Takanori Nishikawa [ 西川貴教 ]
  • musica: Daisuke Asakura [ 浅倉大介 ]
  • arrangiamento: Daisuke Asakura [ 浅倉大介 ]

romaji

Koe ga michibiku ano bashoe
Itsuka yume no izanau sono saki e

Nemurenai yoru bakari fuete yuki souna kigashite
Samenai netsu ni unasare nagara mogaiteru
Yari kirenai omoi dake fukureteku yona hibi demo
Tsurenai kaze ni hodasarete mata hi wa noboru

Sugiteku mainichi ni nagasare takanai kara
Taoretemo tachi agaru yuuki ga hoshikute

Koe ga michibiku ano bashoe
Hibike yume no izanau sono saki e
Tsurete yuku kara te wo hanasanaide ite

Doushoumo nai koto bakari kangaeru no yame ni shite
Yamanai ame ni utarerya choito kimo hareru

Dareka no shiawase ga urameshiku mieru kedo
Sore wa sore kore wa kore funbaru shikanai

Koe ga michibiku ano bashoe
Todoke yume no majiwaru ato saki e
Furueru hodo ni tsutawaru kimochi daite

Utsurigina sekai de tori no kosare sou ni naru
Kawarenai boku dake ga soko ni iru kedo

Nani ga tadashii no ka nante
Tabun dare mo shiranai hazu dakara
Michibata ni saku hana no youni
Hisoyaka demo tsuyoku areba
Kotae wa kitto kimi no sugu soba ni aru

kanji

声が 導くあの場所へ
いつか夢の誘うその先へ

眠れない夜ばかリ 増えてゆきそうな気がして
冷めない熱に うなされながら 藻掻いてる
  やリきれない思いだけ 膨れてくよな日々でも
つれない風に ほだされてまた陽は昇る

過ぎてく毎日に 流されたかないから
倒れても立ち上がる 勇気が欲しくて

声が 導くあの場所へ
響け 夢の誘うその先へ
連れてゆくから 手を離さないでいて

どうしょうもない事ばかリ 考えるのやめにして
やまない雨に うたれリゃちょいと 気も晴れる

誰かの幸せが うらめしく見えるけど
それはそれこれはこれ 踏ん張るしかない

声が 導くあの場所へ
届け 夢の交わるあと先へ
震える程に 伝わる気持ち抱いて

移リ気な世界で 取リ越されそうになる
変われない僕だけが そこにいるけど

何が正しいのかなんて
たぶん誰も知らないはずだから
道ばたに咲く 花のように
ひそやかでも 強くあれば
答えはきっと 君のすぐ側にある